大みそか

去年に続いて今年もいろんなことがあった。
私に限らず同世代の人たちはみんな、いろいろな変化を余儀なくさせられるころで、特別なことではない。みんなそれぞれがんばっている。私も、まだまだやりたいことがいっぱいあるし、それらを少しでも実現できたらいいなと思う。
来年もよろしくお願いいたします。

ところで今日は大みそかだ。
大みそかといえばいつも思い出すのはむかしむかし、母と聞いた紅白歌合戦だ。
わが家にまだテレビがなかったころ。ラジオの紅白歌合戦を、お煮しめが仕上がってなくてまだ仕込み中で、それをしながらほかの何かをしてた(たぶん)母と、私で聞いた記憶がある。私はまだ学校に行ってなかったと思う。父は生まれつきの早寝早起き体質でとっくに寝ていて、子どもの中でも起きていたのは私だけだったと思う。ラジオの音は小さく小さくしぼっていたと思う。
細かいことは忘れたが、いまだに思い出すのは母と私だけの秘密のような気がするからだ。5人きょうだいの真ん中にとっては貴重な記憶なのだ。

と、テレビの紅白歌合戦をかけっぱなしでこれを書いている。
写真はそれとは直接関係ありません。今年の写真の中からてきとうに選びました。

1231

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です