野ニラ

道端に白い小さな花が丸く固まって咲いている草をよく見かけるが、何年か前までそれがニラだと知らなかった。
最近は野生のニラが増えてて、群生してるところもあるとか。やっぱり♪まいにちまいにちギョーザになって〜焼かれる生活がいやんなっちゃって、逃げ出して野良ニラとなったのであろうか。どの世界にも勇敢なやつはいるものだ。

でも、団地内にはいないよなーと思ってたら、なんとすぐそばで発見してしまった。いや、ユリノキは前からいたのに気付いてなかったわけだが、これは絶対、なかったと思う。最近まで。

もう花は終わって、種がこぼれんばかり。ニラの種は意外とでかくて、朝顔の種みたいに黒い(透けて見えてるよね)。育てやすそうな気がする。そうだ、あれを採って帰ってプランターで・・・いや、ニラはいいかな。野生のホウレンソウとかがあればちょっと考えるかも。

1025

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です