今ごろ文フリかよ

はい、すいません。ばたばたしておりまして風邪も長引いたもんで、4月14日にあった文学フリマのことを今ごろ書いてるわけです。遅い。どんくさい。何しとってん。はい、なんとでも言ってください。
下の写真は当日買ったもの、などです。

0430_2右の方に見えるのは超短編の友人が発行しているフリーペーパー「コトリの宮殿」(もちろん無料)。いいですね。こんなの好きです。手軽に読んでもらえるし。スペースが広いので意外とレイアウトの冒険とかできそう。
左上のほうにちょこんと見えてるリボンのかかったのはいわゆる豆本。かわいいので衝動買いしました。
その豆本の下敷きになってしまってる(すいません)冊子はやはり超短編筋の7人の書き手の作品とイラスト(ミズタニカエコさん作)を見開きページに収めるというコンセプトでつくられた「七角錐結晶体」。その上に小さな三角のおもちゃみたいなのが2つ載ってますが、これも超短編作品。ぱらぱらぱらっと開くとちゃんとひとつの物語が印刷されているという。
左端に少しだけのぞいているのはプロのエッセイイラストレーターMONさんのミニ本シリーズのひとつ。すてきなので2冊買いました。

で、いちばん手前に並んでいるのは私がつくった「みっどないと文庫」の3冊(いや、4冊です。そのうち1冊を開いています)。どれもはがきサイズで16ページ。1冊50円で販売しました。
まだ少し余ってるので、もしほしいという奇特な方がおられたらメールくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です