梅田で思った

人混みが大嫌いという人って多いけど、私はそうでもない。人だかりがしてるとなんだろうと近寄ったり、おまつりと名のつくものにはわくわくする、ふつうの人間だ。苦手なのは「混んでる店で買い物すること」。これはだめ。あんまりがらんとしてて店員にじろじろ見られているようなのもいやだけど、混んでざわざわしてる店では集中して選べないし、さらに空調が効いてなくて暑かったりすると、もう「わ〜〜〜っ」と叫び出したくなる。結局何も買わなかったり・・・。

なんでそんなことを書くかというと、この間、阪神のほうからヨドバシカメラに向かって歩き出し、真ん前にヨドバシが見えるところまで来て、向こうに渡る方法がないことに気づき、うろうろしたあげく、迂回して大阪駅の中に一旦入らないとだめなことがわかってそうしたけど、つくづく不便だなあと思い、でもよく考えたらヨドバシみたいにいつも人が多い店で買い物するのはそんなに好きじゃないからまあいいか、と思ったのだった。

0502_umeda

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です