ナガミヒナゲシとか

昨日は朝が早かったので眠かったのにその割にあちこち歩いたためか夜は足がだるくて快眠できず早起きは三文の得だなんてうそだあっと叫びたくなっているヤマシタです。

写真は、とうとううちの団地でも見られるようになったナガミヒナゲシ(の、花びらが2枚落ちたやつ。ついでに虫がいるやつ)。とうとう、というのは最近すごい勢いで増えているらしいから。なんでもほかの植物の生育を阻害する成分(アレロパシー)を出すとかで、「駆逐」の対象になっているそうです。かわいい顔してしたたかなやつなんですね(花びら2枚だけの写真ではよくわからんと言われそうですが)。

話変わって、九州の地震にはおどろきました。大阪に住んでいると、職場に何人かは本人もしくは親が九州出身、という人がいるのが普通だったりします。一方で、ズーズー弁を聞く機会はほとんどありません。あれは架空の方言なのではと思いたくなるくらい・・・。

どうかこれ以上被害が大きくなりませんように。

0417-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です