水たまり

水たまりといえばいつも、むかし「パンを踏んだインゲ」というお話を読んだことを思い出す・・・と思いつつ、どんな話だったかすっかり忘れていた。アンデルセン作だけど、あまりおもしろくなかったような。パンを水たまりに落として、どうこうしたとかいう話だっけ? と気になって今ぐぐったらWikiにちゃんと「パンを踏んだ娘」で載っていて、その女の子の名前はインゲではなく「インゲル」だったこととか、パンを「落とした」のではなくて、自分で「ぬかるみ(これは水たまりでもいいか)に放り投げた」のだとわかった。ふううん。そうだったのか。ン十年ぶりに知った。しかし、やっぱりあまりおもしろくないお話だ。(気になるひとはご自分でぐぐってください)
あ、そもそもこの写真は水たまりではなく・・・ま、いいか。
なんかぼうっとしてる私。

0624

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です