部屋干し

なんだか更新が遠のいているが元気でやっております。ただし、カメムシ問題(え、ここでは書いてなかったっけ?!)がその後もまだ解決をみておらず、おとといもサッシを開けたとたん、そのサッシ自体に張り付いているカメムシを発見! 思わず息をのんだ。すぐ閉めたけど。

そういうわけで、昨日洗濯したんだけど・・・・部屋干しした!

途中で雨が降ってきてやむなく部屋に取り込んで、というのはあるが最初から部屋干しというのは初めてだ。いいんだ、もう。

で、なんでも発見というのはあるもので、部屋干しして発見したのは「洗濯バサミがほとんど必要ない」ということだ。あれは風に飛ばされたり、落下したりするのを防ぐものだもんね。部屋干しなら別にいらないのだ。
ずっと部屋干しばかりしてたら、洗濯バサミや物干し用のハンガーやタコ足も劣化せずに長持ちするんだろうな、と思う。なかなかいいじゃないか部屋干し!
もちろんデメリットもあるわけで、それは乾きにくいということ・・・わかってるよそんなこと。でもまあ、「いつか乾く」と信じて待つのみ。着替えのパンツや靴下さえ多めに備蓄しておけばどうってことない。丸一日ぶら下げといたらすっかり乾いたし。

いや、ほとぼりがさめたらもちろん、屋外に干すつもりだけどね。

洗濯の話のついでに。
うちの洗濯機の「終わった」合図がすごくかわいい。最後にぶ、ぶ、ぶ、ぶと10回鳴る。それは別にかわいくないのだけど、10回ぶ、ぶ、と言ったあと、ごく小さな音で「・・・トゥン」と鳴る。なんだか恥ずかしそ〜に鳴る、その音がかわいくて、何回きいても笑える。
前に書いたことあるけど、家電製品の音って買う前にはちゃんと確認できない。だから、思ったよりうるさいとか甲高い音がするとかでがっかりすることも多い。でも、思ったよりかわいいこともあるんだー、と思う。

1027

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です