「第九」に行ってきた

生まれて初めて「第九」の演奏会に行ってきた。会場は電車に乗って3つ目の、駅前のホール。地元で活躍している音楽家や男声合唱団にゲストを加え、一般市民も参加して、ついでに客席のわれわれまでちょっと参加して、迫力満点の第九。たいへんけっこうでした。音楽っていいなあ、歌っていいな、演奏できる人っていいなと、こんなときいつも思うことを、あきもせずまた思う。まあ、私ができないことをかわりにしてくれる人がちゃんといるのだから世の中うまくいってるんだなあと納得する。これも毎度のことだ。

ダーリンが残した何百枚とあるクラシックのCD、いつか聴いてみようと思う。

写真は某駅前のマンション(色調は変えてます)。

1218

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です