イトマルはおいとけ

いいお天気なので公園に行ってきた。といっても、私のことなので夕方近く。
公園はけっこうな人出だ。広場では親子連れが自転車の練習をしたり犬を散歩させていたり。
ベンチではおっさんグループが「そんなもんおかしいに決まってるわ」「しやから、わし言うたったんや」と何やらアツい議論中。
そうこうしているうちに5時になったらしく鐘が鳴った。気がつけば親子連れはいなくなっている。おっちゃんたちもいつのまにか姿を消している。
中学生くらいの、自転車に乗った男の子がぐずぐずしているらしい友達に声をかける。
「帰るぞ・・・おい、もうええやん!・・・ イトマルはおいとけ!」
確かにイトマルはもういいと思う(笑)ギャラドスでも出たのなら別だけど。

写真はその公園で。池のそばのススキと、何かの木の芽(何の木か知らない)。

0312

0312-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です