コロッケかにゅうめん

おとといの夕刊の津村記久子さんのエッセイで冒頭、「よく食べるくせに、毎晩の食事を決めるのがすごく苦痛だ。お昼はコロッケかにゅうめんと割り切っているのでまったく平気だけれども」云々と書いてあって、笑いそうになった。
コロッケかにゅうめんか。
そうなんだ。
けっこうグルメな人でも朝とか昼は同じものばっかり食べてる人が多いよね。
ちなみに私は朝か昼かよくわからない時間帯にとりあえずミルクティー(のようなもの)とパンを食べ、その後お腹がすいたらもう一回同じことを繰り返す。ミルクティーがコーヒーになったりパンがドーナツになったりするけど、まあそんなもんで、とりあえず「何を食べるか考える」ことは夜までしたくないという人間だ。だから内田百間が毎日お昼に同じ店の同じそばを食べていたというのを若いときに読んでうんうん、とうなずいたもんだ。

にしても、コロッケかにゅうめんか・・・・どっちも好きだけど。

写真は何年か前に撮ったもの。

0228


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です