ベイビー・ドライバー

公開時に見逃してくさってた映画「ベイビー・ドライバー」をDVD借りてきて観た。
始まってすぐから、ああ、どうかどうか、悲劇になりませんようにと祈りながら観た。こんなおとぎ話みたいな設定で、若いキュートなカップルが出てきたらもう、破滅のにおいがしてくるじゃないですか。そうならないでほしいと思った。いくら愛は永遠といっても。
祈った甲斐あって、最悪の結末にはならずにすんだ。(←ネタバレだぞー!)(←すいません!)よかったよかった!
でも、映画館の大画面で車がブオーン!とかキキキー!とかいいながらスピンしまくってたらやっぱり大迫力だっただろうな。それと音楽も。家で観てもそれなりに楽しかったけど。

で、写真もそれっぽく・・・選んだつもり。

追記:返却前にもう一回観た。「あ、そうか、そうだったんだ」と思うシーンいくつも。やっぱり1回観ただけではだめだな。とりあえずこれは好みの映画だった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です