変形菌(粘菌)

3日前の鮮やかな黄色のキノコ(?)のすぐそばの切り株が、今日、こんなことになっていた。

あのキノコはどうなったかなと毎日見ていたので、これに気づかないはずがない。たぶん、今日、突然出現したのである。このスクランブルエッグみたいなのが。

それでネット内をいろいろ探したら、そっくりなのが見つかって、それは「ススホコリ」という変形菌(年金、じゃない粘菌)の一種だという。変形菌というのは、じーっと見てるとゆっくりと移動するのだそうだ。ほよー。そうと知ってたらもっとゆっくり見てたのだが・・・。

で、あのキノコ自体はそれからてっぺんが少し平たくなった程度であまり変化せず、今日は横向いてひっくりかえっていたが、だれかのいたずらだろうか。これと上のスクランブルエッグは関係あるのだろうか・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です