まあジュースでも

仕事がらみで某所に伺ったところ、「どうぞ」と出されたのが四角い紙パックのドリンク。200mlかそれ以下くらいの容量で、側面にストローがぴちゃっとくっついてて、それをパック上部の穴に刺してちゅーっと飲むやつで、パックのデザインはあくまでもかわいく、中身はとても甘〜〜〜い、あのドリンク。
「ありがとうございます」と言いながら、ふと思い出した。去年の秋?だったか、やはり仕事がらみで行ったところで「どうぞ」と同じように紙パックのドリンクを出されたことがあった。
ええっ? こういうの、はやってるの? いずれのシーンにも共通しているのは、出してくれたひとがえっと、その、シニア男性というか、早い話がおじさま!
ひょっとして、世間ではおっちゃん(←おじさまと書いたばかりだが)たちがこんな風に?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です