映画観てきた

仕事の締め切りが突然2週間ほど延びることになり、大喜びのヤマシタはさっそく映画を観ることにしたのであった。2週間限定でやってたIMAXでの「ブレードランナー」。今日が最終なのだけど、たまたま時間的にもうまくいって、観ることができた。

どうせ観るなら、DVDも持っていて何回も観てて世間的にも評価の定まった作品をいまさら観るより最新の話題作を観ておいたほうがいいんじゃないの?なんか私って進歩ないみたいじゃん?と、自分でもちょっと思ったけど。
とはいうものの、やっぱりよかったわー。やっぱり大画面で観ると違うしね。新しい映画はまた次に。

私の好きなのはなんといっても冒頭のシーン。ヴァンゲリスの「ひゅーうううううう・・・・」という不思議な音楽。夜の街のそこここで上がる炎。夜空を疾駆する車。巨大な宮殿のようなタイレル社。そして目がスクリーンいっぱいに写って、その中にめらめらと炎が映って。何回でも観ていたい。ほかにももちろん、好きなシーンはいっぱいあるけど。

当時、映画を観てから原作の「アンドロイドは電気羊の夢をみるか」を読んだけど「え、これが原作?」とびっくりしたものだ。全然雰囲気が違って。ディックはかなり好きで一時期よく読んだけど、「アンドロイド─」は全然のれなかった。映画と原作はやっぱり別という例だね。

IMAXということで料金500円増しだったけど、どうってことなかった。ポスターくれたけど、このポスターも(以下略)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です