岸和田の商店街

昨日「ブレラン」を観に行ったのは岸和田のユナイテッドシネマ。ベイサイドモールというところの中にあるシネコンで、いつだったか、一度だけ行ったことがある。でも方向音痴かつ覚えの悪い私のことだから一度行ったくらいでは行ったことないも同然。

昨日も、駅で降りてGoogleMapで検索してみたら「徒歩で24分」と出る。うそっ!と思ったけど不安になって改札の駅員に「ユナイテッドシネマってここから遠いですか」と聞いてみる。
「ああ、そこの商店街をまっすぐ行ったら突き当たりです。時間? うーん・・・10分くらいですね」という。やっぱりGoogleMapあほや。もう見んとこ。聞いたほうが早い。

で、アーケード付きの商店街をまっすぐ歩いていく。なんとなく不安でシャッターを閉めかけてた商店主らしき女性に「ベイサイドモールってこっちで合ってます?!」と聞く。
「ああ、うんうん」
それでなおも歩く。

商店街が途切れる。目の前は車がびゅんびゅん通る広い道路。つきあたりにベイサイドモールが・・・見えない。また不安になって通りががったおばさん4人組に「ベイサイドモールってどこですか?!」と聞く。だって上映時間に間に合うかどうか心配じゃない。また明日ってわけにいかないので。
「ああ、そこの商店街をまっすぐ行ったら見えるわ」
えっ! 商店街、ここで終わってるんと違うんか・・・?

よく見たら、広い道路の向こうは特徴ある街灯が並ぶ道。でもアーケードもないし、店があるようでもないが、どうもそれも「商店街」らしい。少なくとも地元の人にとっては。
で、その商店街だと人々の言い張る、とてもさびしげな通りをまっすぐ行くと、ほんとに突き当たりにベイサイドモールが出現したのだった。

ちなみに、これは帰りに撮ったのだけど、これが駅前から続くアーケードのある商店街。このときはもう9時すぎてるのでこんな感じ。

そして、広い道路の向こうに続く「商店街」。両者が一続きのものだと誰が思うであろうか。
時折ぶおーっとバイクが通り過ぎていった・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です