接近メロディ

おとといは眠くて眠くて仕方ない日だった。なんでおとといのことを書いてるのか知らんけど。

夕方に2時間ほど寝たらだいぶましになったけど、なんとなくだるい。
それで、何か聞きたいなと思って電車の接近メロディとか到着メロディとかをYouTubeでえんえんと聞いてたらたいへん心地よかった。

以前、JRは好かん、大阪駅なんか四六時中やかましい接近メロディが鳴っててうるさいし、急からしいし・・・みたいなことを書いたことがあるが、あのメロディも家で、YouTubeで好みのボリュウムで聞いてる分には別にうるさくない。むしろかわいい曲である。大阪駅の、人がてんこ盛りであふれそうなホームで、「あー、まだかいな、新快速、あ、来た来た、うわー満員やん、かなりの人が降りるとしても座れるやろか、なんでこんなに人多いんやろ、みんな特に用事もないのにいやがらせで乗ってるんちゃうやろな!」とかなんとか思っていらいらしている、そこへあのメロディがかなりの大音量であちこちのホームでわちゃわちゃ鳴ってるから頭に来るだけなのだ。曲に罪はない。と思った。

阪和線のメロディ、いいな。



大阪駅、やっぱりちょっとやかましいかも・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です