まあちゃんのこと

夫のことをずっと「まあちゃん」と呼んでいました。(この場合、アクセントは「あ」にあります:関西風)
そのまあちゃんが今日、遠い遠いところに旅立ってしまいました。心筋梗塞で8月3日に入院、直後に不整脈が出て心停止。蘇生されるも以後、意識が戻らないままでした。

最近はちょっと頑なになって、時に気持ちが伝わりにくいこともありました。「変わってる」ではすまされない域に達しているように思えることもありました。それでも、また穏やかな日々が戻るだろうと信じていました。

おれのことを書くなよと、いつも言ってたまあちゃんなので、ちょっと迷いましたが、私はあえて、膨大なデータがひしめくネットの海に、まあちゃんのことを書いて、投げ入れたいと思います。

私は、まあちゃんが大好きでした。

 

写真は8月3日の新大阪駅前。のんきな私はこれから東京に向かおうとしていました。

0803_shin-osaka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です