ミンミンゼミ

関東には多いが関西には少ないといわれていたミンミンゼミだが、数年前からうちの団地で声を聞くようになった。今朝も鳴いていた。時期的にはクマゼミよりだいぶ遅いようだ。今はクマゼミはとっくにいなくなって時々ツクツクボウシが鳴くくらいだもん。

クマゼミはせわしなくてうるさい、大阪らしいとかよく言われるが、ミンミンゼミも全然負けてない。だいぶ前に東京で初めてその声を聞いたときはびっくりした。文字で「みーん、みーん」と書くとおとなしい印象だが、実際にはかなりの大音量で「ミーン!!!ミーン!!!!」と、ゴチック文字(それも「H」、本文が10級だとすると56級くらい。ついでに平体2くらいで。なんとなく)にしないと伝わらなさそうなうるささである。しかも「ミーン!!!ミーン!!!!」を繰り返したあと「ミヒミヒミヒ・・・」と、こもった声でツクツクボウシみたいに小刻みに鳴いて演奏終了。変。といって、クマゼミの演奏ラストはどうだったか、すぐに思い出せない。クマゼミというと大勢が一斉に鳴いて、もう鳴き声が団子になって何がなんだかわからないとこしか思い出せないので(それも、朝がいちばんひどい。午後にはもう静かになる)。

それにしてもいよいよセミの世界でも関東勢におされるようになってきたのか。セブンイレブンも増えてるしなあ。

写真は数日前に近所で撮ったもの。今日は天気悪いですが、この日は猛暑日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です