鎮静剤

先週のことだけど、書くのを忘れていた。忘れていたほどだから大したことない話なのだけど。

4月の下旬に胃カメラを受けに行ったことは書いた。
その時にピロリ菌除去の薬をもらって帰り、一週間毎日のんだ。(その間コーヒー禁止だったのがつらかった)

そして先週、またそのクリニックに行った。
ピロリ菌が除去されたかどうかはどうやって調べるか知ってました? なんと・・・検便なんですよ! 
医者からそう聞かされて「えっ!」と目を丸くして驚き、しかもその検便の時期が「2ヶ月先」と聞かされてまた「えっ!」と驚いたもので医者は笑ってたけど。
てっきりまた採血して調べるのかなと思ったけど、そうではなかった。まあまた痛い思いしなくていいけど、検便も微妙だな・・・。

それはいいとして、説明を聞いて「では、後で検便用の道具(容器?だったかな?)を受け取ってください」と医者が言って、それで終わりそうな感じだったので私があわてて「あの、この間の胃カメラの結果は・・・」と聞くと「え? ああ、覚えてない? ごめんごめん、では・・・」と医者はモニタに向き直って説明を始めた。
あー、やっぱり胃カメラの後、説明されたんだ。でも覚えてなかったんだ。

鎮静剤ってすごいよね。
胃カメラの日、手の甲に針をぶっ刺してそこから鎮静剤を入れられた、ところまでは覚えていたが、次の記憶は受付で「では次、5月11日に来てください」と言われて予約票を渡されている私。あれ、今回は胃カメラの結果どうだったかと言う説明はなかったな・・・と思いながらお金を払い、同じフロアの薬局で薬を受け取って帰ったのだ。
ベッドから降りて靴を履いた記憶もない。
バッグは検査を受ける前にロッカーに自分で入れたのでそれを自分で取り出したはずだが、それも、まーったく記憶なし。
どうなってるんだろうね。
はたから見たら普通に歩いたり椅子に座って医者から説明聞いたりしてたんだろうか。信じられない。

1年半前に受けた第1回目は、気がついたら医者の前に座ってた。医者が何やら説明を始めるので「?」と思い
「あのー」
「はい?」
「検査は・・・もう終わったんですか?」
「え、あ、何も覚えてない? それは良かった」
その時も医者に笑われた記憶だけはある。
不思議なもんだ。

また1〜2年に1回は受けてくださいと言われたけど、3回目はどうなんだろう。気がついたら家に帰ってた。なんてことになったりして。

写真はまた全然関係なく、今日雨が降るなかで撮ったもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。