虫取り網

虫取り網なんてものを生まれて初めて購入、そして使用した。

1週間かもっと前に突然、部屋にクモが出現。ハエトリグモじゃない、脚が長くて大きめの、多分アシダカグモ。差し渡し7センチくらい。もっともクモの体にメジャーをあてて測ったわけじゃないけど(そんなことできません!)。

うちの風呂場ではコバエが発生してて、多い時は10匹以上いたのだけど、たちまちコバエ激減。ははーん、やっぱりこのクモのせいか、いや、おかげというべきか。
だとするとコバエがいなくなったらまたどこかに行ってくれるだろう。どこから入ってきたのか知らないけど、入ってくることができたのだから出て行くこともできるよね。
などと達観したふりをしてたけど、やっぱり私、虫が苦手・・・!
以来、毎日が落ち着かないことこの上ない。

昼間は見かけても壁にじーっと止まっているだけ。
夜の10時か11時頃になるとやおら活動を始める。って、私か!

その頃になると壁を盛んに移動する。鴨居に沿ってどんどん進む。それはいいんだけど、やがて板張りの床に移って歩き出す。これが困る。床と色が似ているので気をつけてないと踏み潰しそうになるんで。なので、椅子から立ち上がって(いや、私、ですよ)冷蔵庫のものを取りに行くとかトイレに行くとかの用があった時は眼鏡をかけて、床を注意深く見ながらそろそろと進まないといけない。
寝るときも必ずクモの位置を確かめて・・・でも、夜はどんどん移動するので、ハッと気がつくとすぐそばの壁にベターっとへばりついてたりする。さすがに、コワイ! そうなんだ。正直にいう。クモ、コワイ! うとうとしてる間に顔のそばをささーっと移動されたら・・・別に実害はないんだけど、何も悪いことしないんだけど、カメムシみたいに知らん間に服の間に入ってたりすることもないんだけど・・・コワイやん!

それで毎晩、寝る部屋(←寝室という言葉はうちには似合わないような気がする)の照明をつけっぱなし、手の届くところにハエたたきを置いて(クモを叩くんじゃなく、周りをトントン、と叩いて追い払う)、それでも心配で時々目を覚ましては「今、どこにいるんだ・・・」と確認する日々。
すっかり睡眠不足になって、それでもクモは出て行くそぶりも見せず、夜になると元気いっぱいに活動開始。だんだんなれなれしくなって、おとといなんか突然目の前のキーボードの上に現れて歩き出すじゃないか!

もうあかんわ・・・。

ネットで調べたら、そんな時は「虫取り網で捕まえて逃しますよ」という回答が複数見られて、ああそうか、虫取り網というものがあったんだと気づく。早速買って帰り、しばらく研究。そんなたいそうなもんじゃないけど、なんせ使ったことないし。これを使ってクモを捕まえるなんて、そんな大それたこと、私にできるんだろうかと、ドキドキしながらその時を待つ。もう1週間の間に行動パターンは把握しているので。
そして、夜がふけて、いつものように現れて、そのうち床を歩き出したのでぱたっと網をかぶせる。1度目は失敗してクモが大慌てで逃げようとしたけど、2回目で難なく捕獲! やった!
心配なのでボール紙を輪っかにかぶせた状態でベランダに持って行き、放した!

心臓ばくばくした・・・。

心配なので夕べも照明つけたまま寝ましたけど。
多分、大丈夫だろう。多分・・・。
当分、この網を使わなくて済みますように。ダイソーの200円のやつです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です