「ごちそうさん」で

あいかわらずしんきくさい「ごちそうさん」だが、この間ははっとした。西門さんが勤めることになった大阪市役所、という設定で映し出された建物が、むかし5年間アルバイトしてた旧大阪市立博物館だったから(ただし建物ができたのは昭和初期で、大正ではないのだが・・・)。

写真はおととし短期間だけ公開されたときのもの(いまは、ふだんは閉鎖されている)。

東京編では明治村も使われていて、ここも行ったことあるのでなつかしかった。明治村に行ってみようと思ったのも、博物館時代に泉布観と関わりがあったことで、明治建築に興味を持ったからだ。とても1日ではめぐりきれず、見残したところがたくさんあったけど。

1110

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です