デコポン

今日も目が覚めたら11時だった。夢もほとんどみていない。みたとしてもどうせまたどこかで道に迷うか、しけたアパートに引っ越すくらいだから別にみたくもないが。

こんなことを書くとまた笑われそうだが、最近初めてデコポンなるものを食べた(あ、もう笑ってるでしょ)。おいしいのでびっくりした。今ごろの季節はふつうのミカンもおいしくなくなって、かといって、はっさく(味はいいけどねー)はむくのがめんどくさい、伊予かんは単なるでかいミカンだし、袋の皮がわりと分厚いので好きじゃない。オレンジは論外。なので食べるものがないなと思っていたが、デコポンは袋の皮が薄くてそのまま食べられるし、外側もふつうにすいすいむける。もう、伊予かんなんか二度と買わんわ! でこぽんじゃ~~~。

と思ってたら今日食べたデコポンはちょっとむきにくくて手がじゅるじゅるになった。個体差があるようだ(しょんぼり)。

でも、また買う。

コンビニでパンの棚を眺めていたら、そうだ、焼きそばロールなんてものも今まで食べたことないなと思ったけど、これは別にいいか。おいしいんだろうか、あれって。

0316-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です