ひさしぶりに映画

先週はいろいろあった。とひとことで済ませられるものではないんだけど。
それで(?)金曜日に少し飲んだが、グラスワイン × 2で翌日は二日酔い。なんて安上がりの女なんだ。しかもなかなか治らない。と思ったらどうも風邪ひいたか何かで週末は寝たり起きたりしてた。頭痛い。眠い。でも、熱を測っても36度台で。

まあ昨日はいちおう普段通りに出勤できた。

今日はすっごくひさしぶりに映画に行ってきた。「グランド・ブダペスト・ホテル」。よかった! こんなに私の好みの映画があっていいのかと思うような、夢の映画であった。だってストーリーから絵から俳優の顔から、音楽から、何から何まで文句なしの、ヤマシタさん絶賛映画なのである。今日はとても幸せ。ああいうの好きだなー。全然リアルじゃないやつ。実写なのにアニメみたいなの。
でも帰ってから眠くて眠くて。それもそのはず、もう公開終了間近で12時半からの1回しか上映してなくてどうしてもその時間に難波まで行かねばならない。休みの日に。これって私にはかなりたいへんなことなのだ。休みの日にふだんとあまり変わらないくらい早起きするってさ。
それで夕方「ちょっとだけね。うん、15分かな…」とだれに言ってんだかしらないけど言い訳をしながら寝たらきっちり1時間寝てしまった。起きたらだるい。しんどい。食欲ない。まあ無理して食べてぼちぼち作業開始(今ここ)。

今日驚いたことは、TOHOシネマズ難波に行ったら「これこれの作品は別館での上映になります。(地図)」と断り書きがあったことだ。ブダペストも別館組。別館っていつできたんだよと思ったら、なんばオリエンタルホテルの向かいの、昔…えっと…なんとかいう映画館で、それから改装してなんとかいうミニシアターっぽくなったもののやっぱり閉館してた…あそこかよ! そうか、そういうことになってたのか。別館ですか、そうですか…。
で、マルイの上から下りてきて、南海通りをてくてく歩いてそこまで行った。上映20分前に着いたが、確かに、中途半端にTOHOシネマズの別館で、いきなりスクリーン。というとわかりにくいか。つまり、お風呂屋さんでいうと脱衣場がなくて、エレベーターを降りたら番台はあるがすぐそばに浴場のガラス戸が見えてる感じ。たぶん、私はマルイのほうで「脱衣」は済ませて、裸でタオルと洗面器を持って南海通りを歩いてきたのだと思う。でも、そのガラス戸をまだ開けてくれないので、そこに立っているのもなんだか落ち着かない。ちょっと座って待つような椅子もなくて…ってどんなたとえだ。

仕方ないので時間つぶしに地上に下りて、洗面器片手にそこらを撮ったのが下の写真。変わってるようであんまり変わってないですね、このあたり。

Exif_JPEG_PICTURE


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です