お米と洗濯機

今日は会社は休みだったが、まずチャイムの音で起こされた。
おとといの夜にアマゾンで注文した「ゆめぴりか」2kgが届いたのだ。お米って重いよねと言ってたら「アマゾンで買えばいんだよ」と教えてくれたひとに感謝。何にしようかと迷ったが、ゆめぴりかがおいしいらしいし、食べたことなかったのでそれにした。

それがもう10時ごろだったので起きて洗濯をしたのだが、最近、時々茶色いカスのようなもの(カビだよね)がつくようになったので、思い切って洗濯のあと、洗濯槽の洗浄をすることにした。やりかたはいろいろあるみたいだが、うちの洗濯機にはいちおう「槽洗浄」コースがあるのでやや不安ながらやってみることにした。
なんで「やや不安」かというと、うちの洗濯機はふつうに洗う分には問題ないが、ドライコースとかふとんコースとか、慣れないコースを選ぶと時々、途中で止まってしまうんだよね。まあたいしたことではない・・・・ことないよ!
それでサービスセンターに電話して「こうこうすると途中で止まってしまって、しーん、といつまでもそのままなんですけど」と言ったことがあるが「あー、それは故障ですね」で終わってしまった。
いや、そこで終わる私も私だけど、まあ普通のコースはいけるのでいいかと思って。

そういうわけで今日も不安いっぱいで「槽洗浄」コースをやってみたらやっぱり止まった。ふたを開けると茶色いワカメをみじん切りにしたようなカスが一面に。ひょえー。ここで止まってどうするのだ。
もう一回一からやりなおしたが、やはり止まる。
仕方ないのであきらめ、水を捨てて脱水。
ふたを開けたら残ったワカメみじん切りがいっぱい内部にくっついている。うわー。これじゃとても使えん。
仕方ないので普通に標準コースで洗濯。
終わったら、まあだいたいきれいになったが、よく見るとまだ何カ所かにみじん切りが付着しているが、もうめんどくさいのでいいことにした。ほんとは全然よくないが、次回は洗濯もの全部ネットでくるんで洗うつもりだ。

と、そんなこんなで時間がかかって、結局どこにも行けず、休みがつぶれてしまった。

ゆめぴりかは夕ご飯にさっそく炊いて食べた。おいしかった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です