春の終わり

春の草の一生は短い。ついこの間緑色の実をぶらさげていたヒメコバンソウも、こんな色になった。

0512

スイバにも実がいっぱいついてきてる。

0512-3

去年までなかったメキシコマンネングサの群落がご近所に出現していてびっくり。マンネングサといっても大阪弁じゃないよ。

0512-2

ヒメジョオンは花盛り。

0512-4

やたらと丈の高い草がどんどん伸びてくると、もうすぐ草刈りの人が来ると思って気が気じゃない。みんな、早く実を結び、種をまくのだぞっ。

P.S. この写真を撮ってる間に8カ所も蚊にやられた(もう夕方だったので)。

さらにP.S. 宿根草だったら「春の草の一生は短い」といえないか、とあとで気づく。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。