天王寺から南港へ その2

で、美術館を出たら夕方で、ちょうどいいから南港の旧WTCというかコスモタワー(大阪府咲洲庁舎)の展望台に行ってみようと思ったのであった。5時には日が沈むので夜景を撮るのにちょうどいい感じ。

コスモタワーは最近さびれる一方で、展望台の運営業者も今年度で撤退するとか。業者が撤退しても展望台が閉鎖されたりはしないと思うけど、そんな話を聞くとなんとなくあせってしまって、今のうちに行っておこうと思ったのだ。

確かにATCを通ってコスモタワー1階吹き抜けに着いたときにすでに「さびれてる」感ありあり。展望台も、眺望はすばらしいし、ボックス席も設けられているのにカップルは私が見た限りでは1組だけ。あとはカメラ抱えたむさ苦しいおっさんやおばはん(あ、私か!)がうろちょろするばかりだった。平日だったからかなあ。クリスマスのころはもっとカップルでにぎわう・・・のかなあ。

まあ私が心配しても仕方ないのでかまわずに写真を撮りだしたが、ここ、室内の灯りの映り込みがひどい。映り込みがないように見えたところでも帰ってからチェックしてみたらしっかり映ってた。手ぶれしてるのはこっちのせいだけど(やっぱりミニ三脚があればよかった)。ほとんどまともなのがなかった。がっくり。

帰りのニュートラムで何かむずかしい顔をして手元の書類をにらんでいる人がいた。書類には「海外引越」とのタイトルが見えた(ニュートラムは車両が小ぶりなのでよく見える)。その隣の隣のおっちゃんは福井県のパンフレットを熱心に見ていた。

1112-4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です