映画観てきた

「スターウォーズ/フォースの覚醒」を観てきた。
え? ストーリーが覚えられない、長い話、登場人物がようけ出てくる話が苦手なヤマシタさんが?なんで?って?音楽はいいけどそれ以外はおもしろくないって言ってたのに、なんで?って?

えっと。映画を見る契機というものにはいろいろあってだな。惰性で観る場合もあるのだよ。

私もなんだかんだ言って、「ジェダイの復讐(最近は「帰還」なのだそうだけど)」以外は全部観てたりする。全然ファンじゃないし、「次はひょっとしたらおもしろいかも」と思いつつ、「やっぱりおもしろなかったわ」とかぶつぶつ言いながら。

でも、第一作から30年余り。その間、「ああ、あれは当時つきあってた○○くんと行ったな」とか「あれはダーリンと観にいこうと思ってたのに、さっさと友達(男)と行ってきたりしたから結局腹が立って行かなかったなあ」とか(はい、それがジェダイです)、「この頃はもうダーリンが一緒に映画に行ってくれなくてひとりで行ったなあ」とか思い出すこともいろいろあったりする。もう、スターウォーズってそういう映画なんである。好きとかきらいとかでなく。だから、ずるずるとまた行ってしまったわけだ。

で、どうだったというと、今回のがいちばん良かった。初期のは「こんなちゃちな戦争ごっこ映画のどこがおもしろいんだ・・・」と思った(すいません、ファンのみなさま)。エピソード1〜3はCGは良くなったもののめちゃ間延びしてて退屈でひたすら「眠〜」だった。ナタリー・ポートマンやユアン・マクレガーが好きだったので観ただけ。

それに、全編通じてSFとうたっているものの中身は歴史ファンタジーだからな。私の好きな未来都市とか全然出てこないし。砂漠だし。

でも今回はテンポも良く、見せ場もあり、風景も変化に富んでいてまあ割とよかった、ていうか普通の映画だった・・・。

だが、ハン・ソロもレイア姫も老けたし、なんだかなあ。ダーリンが観たらなんというだろうとか、しみじみしてたら、ちょっとじーんときて困ったが、こういうときに長い長いエンドロールタイムも役に立つのであった。

次もやっぱり観にいくかも。いや、今回観てやっぱり「ジェダイ」を観てないのはいかんわーと思ったので、ツタヤで借りて観とくかな。

写真は引き出しを探ったら出てきたエピソード1のペアチケット。当時はよくペアチケット買った。

1224

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です