ニュータウンは工事中

午前中にあった某会議のあと、近くの府営住宅のあたりへ行ってみた。
私の住んでいるニュータウン(オールドタウンともいう)では最近あちこちで工事中。築50年近い集合住宅の建て替え計画が具体化し、すでに中層住宅を解体して、そのあとに高層住宅ができたところもちらほら。大きな総合病院やプールの移設(いまのを壊して別の場所に新しくつくるんだけど)計画も着々と進んでいるが、それも集合住宅の建て替えとセットである。

ひとごとではなく、私の住んでいるURの賃貸もいよいよ建て替え話が出てきた。無理もない。建物はしっかりしているとはいえ、5階建てなのにエレベーターがないから上層階は入れ替わりが早い。住民が退出するたびに内装は補修できるが、団地によっては洗濯機置き場がないとか、やはり時代にあってないところが多い。かつては開け閉めするたびにゴロゴロと大きな音を立てていた鉄の窓枠は10年くらい前(?)にアルミサッシに取り換えられたし、お風呂も順次いま風のものに取り換えられたけど、主婦にとっては「洗濯機置き場がない」というのはかなり痛いことだったりする。一方で宅配の牛乳を置くボックスがあったりするが、当然使われていない。若い世代を呼び込むにはやはり思い切って建て替えるしかないのかなと思う。

写真の奥のほうで大規模な工事が進行中。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です