府営住宅

おととい行った団地。
ここの団地は「く」の字型の大きな棟がいくつもあるのが特徴だ。「L」ではなく、もっとゆるい角度でふたつの棟があわさったような「く」。戸数も1棟だけで相当ありそうで、見た目的にも圧倒される。

で、そのあわさったところはどうなってるかというと、こんな感じなのね。微妙な角度で曲がるので階段を上がってるときもなんとなく不思議なな感じがした。

府営住宅に行くと、UR(私の住んでるところ)はつくづく敷地内に緑が豊かだなと思う。府営ももっと木を植えたらいいのにと思うが、後の手入れのこともあるし、というところだろう。植わってるのもカイヅカイブキとかの常緑樹が中心のようで、ちょっとさびしい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です