雨つぶ

バタバタしていて書くのが遅れたが、グループ展は緊急事態宣言のおかげで25日までの予定が1日早まって24日までとなったのだった。まあ仕方ない。

前回の展覧会は仕事が詰まっていた時で、会場当番は免除させてもらったのだが、今回はさせてもらった。
おかげでいろんな人と出会えたし、おしゃべりできて楽しかった。
みんなありがとう。

今年は花の咲くのが早い。桜もスミレも早かったし、ツツジもとっくに咲き出している。
と思ったらもうニセアカシアが、木によっては満開だ。これはおととい、時折小雨が降る日に撮影。

遠くから写したあと、そばまで歩いて行ったが、その木は駐車場のすぐそばにあって、もう夕方だったので駐車場の入り口はチェーンに「立ち入り禁止」の札が下がっていた。それで近づけなかった。残念。

と思って下を見たら草がどれもこれも、まるでスパンコールをいっぱいつけたみたいにキラキラ輝いているではないか。
よく見たら雨の粒がいっぱいついているのだった。
眼鏡をかけず裸眼でいると、たまにそんなことがあって得した気分になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。