エニグマ

テレビ見まくりのヤマシタである。
人生はじめてのひとり暮らしははじめて好きなようにテレビを見られる生活でもある。自由に見られさえするなら、テレビもまだまだ魅力的な存在だからな。あ、もちろん、2か月前に星に還ってしまったダーリン(このブログではこう書こうか)もそう思っていたのだろうけどね。すまん。まあおたがいさまさ。

今期のドラマは「ドクターX」くらいしかないかなとぼやきつつ「リーガル・ハイ」や「都市伝説の女」も「ながら見」してるし、全然おもしろくないといいながら「ごちそうさん」まで「惰性」で見てるし(一体いつおもしろくなるんだい?)、土ドラの「ハニー・トラップ」も「なんかヤヤコシ」と思いながら一応見てる。今日なんかテレビ欄で紹介されてるのを見て「へえ?」と気になり「仮面ライダー鎧武」まで見てしまった。途中でやめたけど。

で、今日は「安堂ロイド」。この時間帯にこんなマトリックス風SFって視聴率とれるんだろうかと余計な心配をしてしまうのだが、この中に「エニグマ・エンジン・ソフト社」という企業が出てくる。エニグマって・・・なんだっけ? と思って調べたら「謎」だそうだ。
ああそうかと思った。
ダーリンのメールアカウントが「enigma○○○」だった。
まったく、ある意味「謎」な人だったなと、腑に落ちた。

写真はそんな話とは直接関係ありません。
1027


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です