ガーデン・ウエディング

昨日は姪っ子の結婚式だった。いわゆるジューン・ブライド。

傘を持って行ったが結局使わずにすんだ。梅雨時にしてはまあまあのお天気だったし、よかったよかった。幸せになるんだぞ>きよみ。

しかし、会場の千里阪急ホテルまですんなりたどりつけず、あせった。送られてきた案内には「千里中央から徒歩3分」となってたのに迷いに迷って20分かかってしまった。それに「ガーデン・ウエディング」が売り物のホテルで、あまり高くない建物を覆い隠すように木がびっしり茂っているので遠くからはなかなか見えない。そのあたりだけ別世界のようになっていていいんだけど、たどりつくまで不安不安で仕方なかった。すぐそばまで行って「Garden Wedding」の看板(これもあまり高くない位置に横長に設置されている)を発見して「ほっ!」

確かに、ガーデンはよくできていた。チャペルのそばを除いては・・・式の行われるチャペルからは左前方に団地が(以下略)。ベランダの洗濯物も(以下略ってば)。

いや、ともかく、めでたい!

 

写真は当日のメニューのひとつ、お赤飯です(和洋折衷でいい感じでした)。写真を撮ってたら隣の妹や姪っ子に批判の目でにらまれました。はしたなくてすいません。

デザートが緑豊かなガーデンでのバイキング形式で、超すてきだったのにその写真撮るの忘れた。

0608-4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です